読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重箱の隅

好きなことだけ。

"ひまわり" の 約束(1)

既に前回のレッスン記録でちらりとご報告した通り、とうとうスタジオ初体験してきましたっっ。

 

きっかけは、8月20日のJ-WAVE

とーやまんが結んでくれたご縁でお友達になったmamiちゃんと、秦さん出演のJ-WAVEライブをご一緒したのですが、初対面にもかかわらずライブ前のランチ(@ネスレカフェ)から音楽の話題で大盛り上がり!

mamiちゃんは、最近ソロギターに力をいれてらっしゃるとのことですが、ギターもボーカルも、セッションも大好きという話の流れから、お誘いが。

 

「今度、スタジオでいっしょにやろうよ~(*^_^*)」

 

これまた、笑顔がかわいいんだ。
私も楽しさのあまり気が大きくなっちゃって、

 

いいねいいね~(^^)

 

と身の程知らずに浮かれてたら(←社交辞令じゃなく本心でね)、行動力のあるmamiちゃんの提案でとんとん拍子に話がすすみ、キューピッドのとーやまんも巻き込んで、およそ一ヶ月後、ほんとにスタジオデビューの運びとなりました(笑)。

 

このブログのレッスン記事をご覧のみなさま、「え?大丈夫なの、あんたのグダグダギターでw」というご想像は、100パー当たっております(笑)。

でもね、「ダレにでも、そしてダダにも、初めてはある」ってことで。

 

大先生とのレッスン以外、人が見てる前でギターを弾くってことは死ぬまでないと思っていたので、ほんっとに青天の霹靂だったんですけどw、人間力の高いお二人におんぶにだっこで、どうにかこうにかヘッポコなりの初体験を無事に(?)終わらせてきました。

 

というわけで・・・

 

"ひまわり"をやろう」と

mamiちゃんが言ったから

9月25日はスタジオ記念日(字余り)
 
 

笑顔の素敵なお友達と交わした約束

心優しいキューピッドの男気に助けられて無事に実現した

記念すべき日の覚え書きでございます。

 

・・・・・・・・・・・

9月25日、晴れ。

12:45分 町田駅北口ウネウネ前集合。

 

家は10時に出ました。
背中にはいつものアコギさん。
(この時点で、私は大きな間違いを犯しているw)

f:id:kuroiyoh:20161001235750j:image

家では音をだせないので、地元駅近くのカラオケボックスで1時間自主錬してから、少し早めに待ち合わせ場所に向かいました。
(せめてもの誠意とやる気と悪あがきです。)

 

えーい、なるようになれ〜っ(/ω\)

 

と、町田駅構内のベンチでしばし時間を潰してから集合場所へ到着。

 

あれ???

なんか、イメージと違う気が。。。

そして、

 

お二人がいないぞ???

(゜◇゜)ガーン!!!

 

ここで、20日前の
本人リークによる流出メッセをご覧下さい。

↓ ↓ ↓ ↓

f:id:kuroiyoh:20161001233526j:image

 

画像も確認した上で、自信たっぷりに 
”迷子にはならないだろう!だろう!”って言ったそばから、

まさかまさかの「うねうね迷子」www

 

ええい慌てるな

私には iPhone様があるっっ!(T^T)

 

動揺を軽く押し隠してSOS。

f:id:kuroiyoh:20161002002243j:image

すると、mamiちゃん、とーやまんから二人がかりのお助けメッセ。

 f:id:kuroiyoh:20161002164301j:image

 

 ごめんよ、手間のかかるポンコツで(T_T)。

でも・・・ダダの現在地も「町田駅北口」なのです。

でね、目の前には”うねうね”が、、、ん?

あ・・・このオブジェ、、、

曲線は曲線だけど、うねうね・・・してないし

それ以前に、

ルミネじゃなくて、ローソンだし(^^;)

 

お、落ち着いて考えよう。
あっち組の周辺景色の栄えっぷりは・・・

もしかすると

小田急じゃなくて・・・

 

あ゛〜っっ、JR町田駅

 

おわぉぅーっっ!

やっちまった~~~!!! 

あわてて小田急の駅構内を突っ切り、

3分後に汗だくでJR町田駅北口ウネウネ前に到着(´Д`)。

 

い、いた・・・(T_T)。

ほんっと、最初からご迷惑かけまくりです(>_<)

 

ご、ご め゛ん゛な゛さ゛い゛〜

“〇| ̄|_

 

それにしてもツメが甘いというかなんというか。

大先生のレッスンでも、毎度毎度信じられないくらい方向音痴なこと言ってるのが、誇張でもねつ造でもないとおわかりいただけましたでしょうかw

ちなみに、ダダがいたのはここ ↓

小田急町田駅北口。

f:id:kuroiyoh:20161001220455p:plain

どっちかっていうと

ぱいなっぽー だよねw。

 (なぜこれでウネウネ前だと一瞬でも思えたのか、我ながら不明w)

 

とにもかくにも、声にならない声(←これもこの日ご迷惑をおかけした要因の1つ)で謝罪と言い訳を繰り返しつつ、

向かうは「クラウドナインスタジオ町田店」。

  

f:id:kuroiyoh:20161001230400j:image

(これが会員カードだぜっっ(・∀・))

 

ビルの6階に上がると、人で一杯!

休日の昼間ということもあって、ロビーで談笑してるオトナのグループとか、お子供さん連れの方が多い印象。

人生で初めて足を踏み入れた「貸しスタジオ」は、全然イメージと違いました!


明るくてキレイだ~。

渋谷のスタジオも候補にあったけど、お二人の言うとおり、こっちで正解(*^_^*)。

 

とーやまんが予約してくれてたのは、ドラムセットが鎮座する小さめのスタジオ。

本日の楽器担当は、

mamiちゃん
:ボーカル・コーラス&ギター。

とーやまん
:ドラム&ベース&ボーカル。

ダダ黒羊
:ギター。

 

おいおい、なんだその自分だけ楽な役回りは・・・

と、思われるのはごもっとも。

 

実はですね、元々は私のリクエスト曲、『チェリー』でメインボーカルするっぽい流れだったんですけども・・・

 

声をつぶしてしまったw。

 

この時期はお仕事柄いつもそうなのですよ。気をつけてたんだけどなぁ・・・。
もともと喉が弱くて、例年だとさらに「熱出す」とか「寝込む」とかのオプションが付くんですが、おかげさまで今回は喉だけですみました。効果絶大のお薬とトローチさん、ありがとう(T^T)。

 

で、どうにかなるかな~と期待半分だったものの、やっぱり治りきらず。

もはやコレまで、とスタジオ前日に「喉つぶした~(T^T)」とご報告←ギリギリになって言うとは、なんたる悪魔の所行。

 

すると、mamiちゃんがこれまた優しくてさ (/_;)

「そっかぁ、熱が出ないだけよしとしなくちゃね」と。

で、優しいだけではないのです。
危機管理というか、プロジェクト遂行の手腕もお見事で。

ここでさくっと、とーやまんにリクエスト。

 

「チェリー、CCB(ドラムやりながらボーカル)でお願い♪」

 

実はmamiちゃんご自身は、ひそかにコーラスパートの練習もしてくれてたのです。

スタジオデビューのダダが自由に泳げるようにとの、なんて細やかな心遣い(T^T)←台無しにしちゃいましたが。

mamiちゃんの、スピッツコーラス聴きたいっっ。

 

でも。でもですよ。

スピッツ曲はキーが高いし、
こういうとき大抵の人(特に男性)は尻込みするものだと思ったら

さすがはとーやまん、

 

「付け焼き刃のCCB、チャレンジしてみます」と快諾してくれました。

 

お、、、、お、、、

男前にもほどがある!(>_<)

 

さらに、初体験のドラムを担当するにあたって、池脇先生の動画で紹介されてた秘密兵器を作って練習してたり、

いつの間にかベースの耳コピもしてて、スタジオが近くなってきたころに、mamiちゃんのつぶやきに応えてベースの演奏動画あげてくれたりね。

「これ見ながらギター弾けば、セッション気分がほんのり味わえますよ~」って。

 

なんなんだ!
(最大級の褒め言葉)

 
だからね、この二人とご一緒するにあたって、

出来る範囲のことはせねば、とギター毎日練習してました。

その結果、

あんなに嫌いだったFのコードが、

最弱フォームから、一段レベルアップ!

今まではコレ↓

f:id:kuroiyoh:20161002184410j:image

からの、コレ↓f:id:kuroiyoh:20161002184418j:image

感涙! (T_T)

 

え~・・・みなさまの冷たい視線が刺さって痛いわけですがw、ずーーっと最弱フォームで誤魔化しながら弾いてたのが、ここにきての1段アップは、本人的にはものっっ凄い進歩なのですp(^_^)q。

 

さて。
スタジオでは、とーやまんとmamiちゃんが楽器のセッティングを始めております。
どのアンプに繋ぐとか、音量はどうだとか、楽譜台を使うとか。

で、なんもすることのないダダがぼーっとしていると・・・


とーやまん:「どうぞ、ウォーミングアップしてて下さい(^o^)」

 

お言葉に甘えて、うれし恥ずかしFコードの達成感をしみじみとかみしめながら、ウォーミングアップでジャカジャカと『チェリー』しておりました。

 (この時点で、まだダダは致命的なミスに気づいていないw)

 

・・・えっと、

長くなりすぎたので一旦ここであげて、続きは後の記事に~。


まだ、一秒も音合わせしてない(笑)。