重箱の隅

好きなことだけ。

【7-3-1,2】 ギターレッスン(仮)

7月7日(七夕)と7月28日のレッスン記録を一気に。
もはや、レッスン記録というよりも、、、3週間分の長尺ブログですw。
しかも、時間切れで、(これからお出かけです)未完成w。

関係ないけど、『進撃の巨人』公開記念。

f:id:kuroiyoh:20160824172403j:plain


[7-3-1] 7月7日

本日七夕。個人的にはネット上でのメモリアルデーでございます。

まずは指の運動。
私が、師匠のyoutube初心者用毛虫音階練習(のさわりだけ)を終えると、おもむろに師匠が演奏を始められました。

ミソファソ ミソファソ ミソファソ・・・・
ん・・!?これはっっ!!!!




そう、『ウルトラQ』のテーマソングです(笑)。
ウルトラマンの前身の。

師匠はご存じだったわけですね。
私がウルトラマンを師匠に見立てて、ふざけたレッスン記録つけてるのを。
(そらそうだ、twitterで誘導してるしw)

この手のおふざけにはご立腹かな~、
ギリギリのラインかな~

と、実は内心ビクビクしてたのですが、
これでもうお墨付きもらったようなもんだ、ということで、
密かに集めていたウルトラフィギュア、これからばんばん出していこーっと(・∀・)。

そんなお気楽な感じのレッスン開始ですが、ちゃんと先週からの復習も兼ねてるとこが師匠の師匠たる所以でございまして。

わたしが指をバタバタしながら、ミソファソを弾いていると、

「ソを弾いてるときから
 ファの指は押さえてな」。

!!!

オーマイガッ 再び

経験者の皆様には、
「当たり前過ぎて引くわ~」という超簡単な運指でしょうが、
私、ほんとにほんとの初心者なのでね。
毎回「ほぇ~」とあごが外れる始末w。

そんなわけで、
先週の「Dsus4」から「D」のときの
F♯(中指:1弦2フレット)と同様に、
「鳴らさなくても押さえておく」で、
バタツキが3割減いたしました(・∀・)。


ウルトラマンシリーズはその後も続き、

この曲の場合は、Am とFのコードのなかに音が隠れてるだとか、

ウルトラマンセブンは、
Eのコードを押さえつつ
♪3,4~   2,3~  1,2~ ♪
 せぶーん せぶーん せぶーん

とか。

レッスンの前半はみごとにウルトラ祭りでございました。
まさしく、ウルトラマン師匠についていくダダでございます。

f:id:kuroiyoh:20160824172408j:plain



ウルトラマン「7」を「E」のコードで、、、のつながりから、E7とA7のコードの説明をしていた師匠、なにか思いついたご様子。

(実は私、もってきたはずのピックがみあたらず、がっつりストロークの『アイザック』『夢旅人』を思いっきり弾けそうにないな、と若干ションボリぎみだったのです)

おもむろに、3つのコードと小節数の指示をノートに書かれて

さあ、きみもブルース、弾いてみないか

f:id:kuroiyoh:20160824172413j:plain



(・・・とは言ってない。イメージです、イメージw)




譜面はこちら↓↓↓

f:id:kuroiyoh:20160824172418j:plain




なんどか教わっている「ダイアトニック・コード」ですね。
2匹のキツネちゃんのあれ。①④⑤の3つが大事なあれ。

で、進行としては、師匠新刊P.101の
「①自宅(C)→④ファミリー公園(F)→⑤コンビニセブン(G7)→①自宅(C)」これは、Cがキーになるコードだけど、
ルールはそのまま、
キーをEにすると、

E①→A④→B⑤。
それぞれセブンスコードにすることで、ブルースっぽくなると。
(師匠曰く、7thとかadd9がはいらない、まっさらのコードは”童謡”的なのだと)

繰り返しをいとわないのがブルースとかジャズの基本なんですかね。
ただただひたすら、このフレーズを繰り返すだけなんですが、だんだん気持ちよくなっていくんですねぇ。
指も少しずつ慣れていくし、もちろん師匠が厚みのあるストロークで支えて下さってるので、自分の音は少々外れてても気にならないし(←気にしろよw)

ここで指使いについてのご指摘。

一発で押弦できないときは、
上から(ストロークされる順番)に。
B7は人中薬をまず先に。小指は後回しでも間に合うぞ、と。

実質的に、E7からB7だと、
中指:5弦2フレット(B)は動かさないでいいんだから、さらに楽。

B7からA7へは、中指と薬指を、そのまま一弦分上へ動かせば完了。

E7とA7さえ、バキッと決まれば言うことなし(*^_^*)

で、再び気持ちよくジャカジャカやってましたら、
師匠が突然、ウルトラ祭りから、なつかしアニメに鞍替えをw

♪アッコちゃん 来るかと 団地の外れまで来てみたが~♪



うわ~!!!
ひみつのアッコちゃんの『すきすきソング』は、実はブルースだったのね~。

と、特撮からなつかしアニメに移ったところで、本日のレッスン終わり!

次の週(7月14日)は、師匠がお仕事でお休みになるとのこと。
シゴトってなんだろーと思っていたら、
次の週、見つけてしまいました。意外なところで(笑)

※実は、レッスン直前の土曜日に、テレ東『美の巨人たち』(7月4日)で、ウルトラマン(と怪獣)のデザインをされた彫刻家「成田亨」さんの作品、「MANの立像」を扱っていたのですよ。うっかり見逃してしまいまして。
師匠をウルトラマンに見立ててるダダとしては、再放送観てから、この日のウルトラ祭りレッスンについてまとめようと思ってたので、今日まで延びてしまいました。


7月14日:覚え書き

本日、師匠がお仕事のため、レッスンはお休みです。
ちょうどいいや、と炎天下の中を渋谷まで。

用事 その1。
渋谷のハートマンギターズで、参号機購入時にお世話になったY様にメンテして頂く。

購入時に、弦をエクストラライト(010)に張り替えて頂いたのですが、
やっぱり音が弱々しい気がして、011に戻そうと。
ネックも順反りしているとのことで、調整をおねがいしました。
クーラーの効いたお店に参号機を預けて、いざ渋谷ユーロスペースへ。

用事 その2。
公開当初に観た『あん』を再び。はやめに着いたので、13:30上映の回、整理番号は1番。

f:id:kuroiyoh:20160824172424j:plain


映画のラストで、青白い夕暮れの空に浮かぶ『水彩の月』にどっぷり浸ろうと、敢えて視線を少し上げる席を選んで座りました。

映画自体はもちろん良かったんですけれど、映画の前の予告タイムが壮絶で。
すべての映画が、終戦70年を思い知らされるラインナップでした。

予告で『天空の蜂』来ないかな~?秦君の『Q&A』流れないかな~とか、そういうミーハー心は封印。
しっかりと戦争映画を目に焼き付け、『野火』はトラウマになりそうだな~という予感とともに、本編の『あん』へ。
映画のあとは、この地域一帯に林立している「休憩施設」の間を通って、参号機のお迎えに。

道すがら考えておりました。


70年前の事実としての戦争。
戦場という、極限状態での命。

めぐる自然の中で、「だだそこにある それだけでいい」と思える命。

混沌とした渋谷の裏通り、2~3時間のリミットで、刹那的に交わされる命。

三者三様の いのち と、 あまりの暑さに
アタマがぼーっとなって、地元駅にもどりました。

どうやら軽く脱水症状だな~と、危険を感じて飛び込んだコンビニで、

みつけましたよ、師匠!

f:id:kuroiyoh:20160824172430j:plain


7月21日から始まる
ファミマ ウルトラマン夏フェスタ

なるほど、これで今日はお休みだったのか(違うw)

どっちにしても、ウルトラマンとなつかしアニメ繋がりなんですけどね、本物の師匠は、高校生たちのコンテストの審査員をしてらっしゃいました。
で、表彰式で、「とあるTシャツ」を仕込んで、一か八かの賭にでたそうです。そのあたりのお話は、師匠のメルマガVol.410でくわしく(*^_^*)。



[7-3-2] 7月28日 ギターレッスン

個人的には、リアルな世界でのメモリアルデーでございます。

先週お休みの間に、師匠からメールでコード譜が送られてきました。
シェリル・クロウの『easy』。
そういえば、前々回師匠が言ってましたよ。
「G→Cadd9→Dsus4。シェリル・クロウなんか、ほぼこれだけでいける曲あるんだよ」と。

で、その通り。

びっくりするのは、ほんとにさっきの3つのコードの他は、
Em7が2回、Amが1回差し込まれるだけで、曲が完結してること。




夏休みにリゾート地に行くよりも、
おうちでまったり、ビールとかのんで、
あなたと過ごすほうがいいわ~、

という、ゆる~い、かわいらしい、おとなのラブソングです。

これをyoutubeの動画と一緒にジャンジャカ弾いて、第一ステージ終了。

で。次がね。

あ~~、ほんとに、ひどくグタグタで。
もはや、コードのクイズもズダボロで。
コード以前に、9番目の音を8と口走る始末。
なぜだ?自分でもわからない(-_-;)

状態としてはあれですよ、
もはや
「今日は休まず来ただけで、いいとしようぢゃないか」くらいの。

こういうときの師匠はですねぇ。。。
実に穏やかなんですよ。ええ。
あきれてらっしゃるのはヒシヒシと伝わってくるんですけどね。

なんというかねぇ、・・・弱き者を追い込まない気遣い、というかね。
ツイキャスでは、己にも他人にも、トークに厳しい師匠ですが、
ここ一番では、師匠は菩薩です(←ウルトラマンのモデルも弥勒菩薩)。

初心者のあきらかな練習不足と技術不足については、

「本人が一番わかってるよね」

とばかりに穏やかに接して下さいます。
だから余計に恥ずかしくて、こちらは深く深く落ち込む、というね。

余談ですが、『美の巨人たち』(MANの立像~成田亨)によれば、
「混沌=カオス」な怪獣と対照的なのが、
「秩序(コスモス)」の体現者、どこまでもシンプルな造形のヒーロー(ウルトラマン)なのだそうです。
ダダがバタバタしてても、師匠は不動でいらっしゃるw。

そして毎度おなじみの、一方的な「ダダの言い分けスパイラル」ですが、
それを断ち切っていただいたのが、次のフレーズ。
カポ4で、キーはCです。
(オリジナルはE)


f:id:kuroiyoh:20160824172435j:plain



師匠の新刊P.86,88の「(ベース)ペダルポイント」ですね。これは。
「コードの1~3弦のサウンドを固定したまま、ベース音だけ動かして、その流れを強調する」。

分数コード
(C→ConD→ConE→ConF)と、
複雑なコード
(C→Dm7sus4→Em6→Fadd9)の

二通りの表記になっているのは、ベースの2弦が欠けているウクレレ用。

で、これを弾いてみると、とっても綺麗なんですよ。
でも、1弦3フレットの小指がうまく押弦できてないらしく、
かぽかぽ ぽこぽこ へんな音がするのです。

気分はもはや、宮沢賢治

クラムボンはわらっていたよ」
クラムボンはかぷかぷわらったよ」
「それならなぜクラムボンはわらったの」
「知らない」
 (by 『やまなし』)。



というわけで、再びどんより。
この美しいフレーズがなんの曲なのかも判明せず
かぷかぷのクラムボンのまま ダダの引きつり笑いとともにレッスン終了。

ダダがグタグタしていると、

ウルトラマン師匠は、弥勒菩薩のアルカイックスマイルを湛えて

f:id:kuroiyoh:20160824172439j:plain


「あれだろ?
 あの変なブログで書くんだろ?w」



ええ、その通りでございます(^^;)

それなら宿題だ、と
このフレーズがなんの曲かあててみろ、との指令が。

師匠がyoutubeで答えをupするのが先か、
ダダが答えを当てるのが先か。

名誉挽回のチャンス!キラーン(☆。☆)

とはいえ。
二日猶予を頂いたとはいえ。
まっっっったく思い当たりません(/_;)。

タイムオーバーで明かされた答えがこれ。

「乙ちゃぁ~~~ん!!!!」




まいりました。

耳コピでメロディを拾って、
コードを見つけて、
弾きやすいアレンジにして(→カポ4)、
譜面を書き起こしていくのですが

最後の実演部分だけ、セピア色に加工されているんですね。
こういうとこで、ロマンチストの本領発揮。
とっても叙情的で余韻の残る演奏でした。
(CMの浦島桐谷君も、乙ちゃんへの恋心を歌う60秒ver,がいい)


というか、こういう動画をさらっと無料で公開するサービス精神がね。まいっちゃうわけですよ。

こうやって(体験に裏付けされた)知識を 
惜しげなく与えてしまう師匠の姿に
自分が学生の頃から掲げているモットーを再確認させられるのです。

「理論・知識」は、時空を越えて誰もが同じものを共有できる。 


昨日、あそこで自分に通用した「理」は
今日、ここであなたにも
明日、どこかで誰かにも 
通用する(はず)だ。

地球上のどこででも、
古今東西ずっと、
お天道様は東から上って、西に沈んできたのだから。
(科学史の歴史を見ると、「天動説」「地動説」のように、“ある期間”の“ある集団“にしか通用しない“知“もありますけどw)

これこそが、「平等」で「普遍的」なものじゃないか、と。

だから、望む人には、
よろこんで与えましょう。
そして、共有しましょう、と。
わたしも、自分が知らないことは 
すなおに 教えていただきましょう
、と。

(反対に、「感情・体験」は共有ではなく、共鳴・共感するもの。
 完全に同一のものは共有できないけれど、共感(=ハーモニー)によって、より素晴らしいものを得ることは可能)

自分も、シゴトでよく
「最低限の理(屈)の重要さ」は伝えてるつもりだけど

黒い板を背に、
一段高い、板の上から言ってても、
部屋の隅々までは 伝わらないんだよなぁ。
もっと伝え方を工夫せねば・・・(>_<)


・・・と、師匠の正解動画を再生しつつ、
半年分のシゴトの総決算と格闘するダダでした。

追記。
そんな師匠の最新刊、理論(30%)のギター・コード本は、
出版1ヶ月にして、すでに重版決定。
本日も、アマゾンの音楽理論部門でベストセラー1位でございます。

ギター・コードを覚える方法とほんの少しの理論 600個のコードを導く7のルール/リットーミュージック
¥1,404
Amazon.co.jp


追記2.
実は、『MANの立像』の所蔵美術館が、なんと9月に行く
秦君のワンマンライブ@青森三内丸山遺跡から徒歩3分の「青森県立美術館」だったことが判明。
秦君の曲の構造をギターで確かめたい、と師匠の門をたたいた私です。これもギターの結んだ縁ですね。たぶんw。

f:id:kuroiyoh:20160824172443j:plain