読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重箱の隅

好きなことだけ。

【6-3-1】ギターレッスン

ギター

ザクザクストロークと初めてのシンコペーション
Bm7→Em→Am→D7

Bm7の小指の位置と力加減について、レクチャーを受ける。
(その後、youtubeに左指の力加減についての動画が。)

G→Cadd9→Dsus4を覚えたところで、
手渡されたコード譜は・・・

『1/6の夢旅人2002』!!!

先週、この曲の話を少ししたけれど、
まさか、ほんとうに来るとは!
なるほど、さっきからの練習はこのイントロのためだったか!!!

なのに。なのに。
定番のGとは違う技ありの押さえ方に左指が戸惑い始めて、薬指がうろうろしはじめる。
1弦3フレット(小)、2弦3フレット(薬)をずっと押さえ続けていればいい、超合理的なコード進行なのになぁ。。。もはや理屈抜きで、指に覚えてもらうしかない。

ふたりそろって、
あやふやなままのメロディを歌いながらワンコーラス目のラストへ。

あ?師匠が替え歌を!
あ、あれだ、レッスン直前に確認したtwitterのアレ。
すかさず、師匠の歌唱にかぶせてそのフレーズ歌いました。

”そんな風に そんな風に
 僕はウィキペディア 
 生きてウィキペディア

前日のツイキャスのリベンジ達成(笑)

”タイミングがね、大事なんだよ、タイミングがw”


イメージ画像は、Wiki検索中の師匠
ダダ:「へっへっへ。師匠のツイート読んじゃってましたw」

 


しかし、つかの間の勝利は、すぐ虹の彼方へ。

その後『アイ』と、ぼろっぼろの『グッバイ アイザック』。
地上数センチどころか、一歩ごとにダフって、穴あけてます・・・。
というか、『アイ』は次こそ、止めずに最後まで弾き通さねば。