読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重箱の隅

好きなことだけ。

余談:2013.11-2014.06

映画評 『パーマネント野ばら』

わたしは基本的に理屈っぽい人間です。好き嫌いとか、感情や感覚的なことにも、理屈をつけたり、見つけたリンクを繋げまくって安心するタイプ。
だからこそ逆に、「偶然」とか「巡り合わせ」とか、理屈じゃ片づけられないことに魅力を感じてしまうのです。

2013年11月に『野ばら』を観てから、2014年5月の『Holidays』までの約半年の間。いくつかの偶然が重なったので、個人的な備忘録として書き残しておきます。

・ 私が惚れ込んだヒサシの必殺技「ほっぺたむにゅー」を、3ヶ月後に援交元締めの秋葉剛バージョンで目にしたときの衝撃と破壊力w。おびえる女子中学生の両ほほを強くつまんで、「お前ら、どんだけ友情に飢えてんの~」と横に引っ張り、むにゅむにゅむにゅ~。ヒサシとはビジュアルも180度逆、すがすがしいほどの悪党っぷりに、大笑い。


・秋葉ビジュアルのまま、2014年5月に舞台で演じられた修理工ラルフ。ただし、内面は秋葉から180度逆の、素朴で知的な田舎の好青年。そして、ラルフが惹かれる女性の名前が、こともあろうに「ローズ」。うは~、なんなんですかねぇ、この偶然w。
 つい半年前に『野ばら』で虎ノ介さんを知った私の非常に個人的な思い入れではありますが、ヒサシの「ほっぺたむにゅー」を上回る必殺技が、虎ノ介ラルフからローズに対して繰り出されるのを楽しみに待ちました。

 → 原作とは違って、静かなラブシーンになったので、予想は大きく外れましたが。『Holidays』のラルフの必殺技は・・・身振りじゃなくて、「どんどん踏み込んでくる言葉」と「心のそこまで射貫かれるような視線」でしょうか。


・ここんところ(2014.5-6月)よく見かける、なんとなく耳に残る三菱自動車eKワゴン」TVCMソング。(井川遥出演)


 びゅーりほ、びゅーりほ、
 僕には君なんだよ音譜


 『野ばら』のエンディングテーマ『train』を歌っていた「さかいゆう」さんの新曲でした(2013年10月シングル発売、2014年1月収録アルバム発売)。

  タイトルはまさかの・・・

『薔薇とローズ』!!!